• みつば行政書士事務所

ものづくり補助金続報:小規模事業者向け500万枠登場。予算枠は1000億に


こんにちは。行政書士の瀬野です。

事故物件サイト、「大島てる」をご存知ですか?

日本全国で、どこに事故物件があるのか、またその内容(火災による死亡、飛び降り自殺、等々)がマッピングされています。意外と近所でも色々あって、夜歩いていると思い出してちょっと怖いです。

いまあらためて見ると、日本だけじゃなくて韓国や台湾、中国などの事故物件も表示されていますね。

リンクを貼りましたが、自宅付近を検索して気になってしまう人は見ない方が良いかも・・・。

今年の「ものづくり補助金」の公示・募集の予定が近づいてまいりました。

続報として、

◆予算が700億から1000億へ、採択企業も6000社から1万社へと大幅に増加 ◆500万の小規模企業向けが昨年同様設けられる

という情報が出ています。募集は2月~3月に開始されると思われます。

昨年の採択率は、39.6%、つまり3社申請して1社が採択されています。 採択率は1次が最も高く、もし1次で落ちても、色々修正して2次、3次で出して通ることもあります。

ただ、二次募集があるかどうかは年によって変わり、昨年は1次募集しかありませんでした。

当ブログにて、引き続き続報をお伝えしていきます。


Copyright© 2020 みつば行政書士事務所 All Rights Reserved