• みつば行政書士事務所

DIPSで提出済みの申請書は訂正出来る?


こんにちは。行政書士の瀬野です。

最近ちょっとしたキッカケがあり、このサイトも本格的にSEO対策をしようと決断しました!

今まで最低限のことしかしていなくて、いい加減このままではダメだ!!とやっと気付いた次第です(笑

そしてもちろん業者さん任せではなく自分で設定します!やっぱり自分のサイトの事は自分が一番分かってるし。・・・と言うと何やら生意気に聞こえるかも知れませんが、会社員時代が結構長いのでそこそこ色々なスキルを持っているのです。ITの部門にも数年居ましたし、ネットワーク・セキュリティ・初期設定・トラブルシューティング、そしてWeb運営企画なんかも担当していました。ま、私自身がIT系いじるのが結構好きだというのもあります。*今後SEO対策のコツなど不定期にご紹介する・・・かも知れません

さて本日は、ドローン飛行許可申請オンラインシステムDIPSについてです。

早速見てみましょう。

Q:昨日DIPSで提出した申請内容に間違いがあったので直ぐに訂正したいのですが、どのメニューから入ればよいですか?

A:そんなメニューありません。

Q:え?

A:一度DIPSで送信した申請書データについては、申請者の方で訂正することができない仕様なのです。

Q:ひどい。じゃあ僕どうしたらいいんですか><

A:申請書の複製を行いましょう!

DIPSにログイン→「業務共通/メニュー」画面→「申請書の複製」を選択し、複製します。

そしてこの複製した方の申請書内で、本来の正しい内容を入力し直して下さい。

Q:ふむふむ。あれ?じゃあ古い方の申請書は?

A:もう要らないので「取り下げ」を行ってください。不要な申請書は一刻も早く取り下げるのが、システムの中の人達(国交省のDIPS担当者のみなさま)にとっての親切な対応です。毎日毎日膨大な数の申請書を見て判断しているので、不要な申請書を放置していると、そこに時間を取られてかわいそうです。

Q:ふーん、そうなんだ。って「取り下げ」ってどうするんでしたっけ?

A:以下の手順で行ってください。

1)DIPSにログイン→「業務共通/メニュー」画面から「申請書一覧」ボタンより「申請書情報管理/申請書一覧」画面を表示

2)「申請書情報管理/申請書一覧」画面から取り下げる申請書の「照会編集」→「申請書情報管理/申請書詳細」画面を表示

3)「申請書情報管理/申請書詳細」画面の下に「取り下げ」ボタンがあるので押す。

Q:分かりました。早速やってみます^^


Copyright© 2020 みつば行政書士事務所 All Rights Reserved