• みつば行政書士事務所

SEO対策日記⑤Googleへのインデックス数を調べよう


こんにちは。行政書士の瀬野です。

SEO対策日記、アレもコレもとどんどん書きたいことが湧き出て来るので、いっそのこと別サイト作ってセミナーでも開こうかな?と思ったり思わなかったりしています。こう書くと多分しないんですよね~笑

さて今日はSEO対策日記5回目、「Googleへのインデックス数を調べよう」です。

その前に。

インデックス」とは何でしょうか。

分かりやすく説明すると、こんな感じです。

Google様が飼っている検索ロボット、クローラー君が、日常的に世界中のサイトを巡回し、「ん?このページはみんなの役に立ちそうだな~。よし!インデックスに追加してあげよう♪」と判断して、Google検索結果リストに追加していきます。

私たちが日ごろ色々なキーワードでGoogle検索した結果は、このインデックスデータベースをもとに表示されているのです。

つまり、どんなに力を入れて作成したページであっても、クローラー君に発見されなければ、Web上に存在しないのと同様なのです。

では、どうしたらクローラー君にちゃんと発見されて自社サイト(のページ)がインデックスされるか、というお話はまた次回説明するとして、とりあえず先に進みますw

【自分のサイトがどれくらいWeb上にインデックスされているか調べてみよう】

下記、当事務所のスクリーンショットを参考にして早速調べてみましょう!

site: の後に自社サイトのドメイン名を入れて検索することで、Google様にインデックスされているページ数を確認することができます。

当事務所のインデックス数は、144件と表示されていますね。

自分のサイトや競合サイト、気になるサイトのURLで件数を調べてみると面白いと思います。

しかし実はこの数字、おおよその概算値なのです。より正確な値を知りたい場合は、件数の下にサラッとお勧めされている、 Google Search Console を使います。長いので以下、GSCと表記します。

GSCで調べた結果を貼り付けてみました↓ 144件から233件に、少し増えてます。

SEO対策を講じる上で、この「インデックス数」を増やしていく事はかなり重要なウエイトを占めます。

インデックス数を増やすためには

・サイト内のページを増やす(ページを新規追加してもいいし、ブログ記事を増やしてもOK)

・せめて週に2~3回は更新する(クローラー君は頻繁に更新するサイトが大好きです)

・良質なコンテンツ記事を書く(他のサイトのまるごとコピーなどはもちろんNG)

・ある程度のボリュームのある記事を書く(用語集やSEO対策で地名を羅列したページは・・以下省略)

他にも色々ありますが、まずはGoogle様とクローラー君に気に入られて、自社サイトがWeb検索される対象になる(インデックスに掲載される)のが第一歩です。

もし、Site:で検索した結果がほんの10件程度だとしたら、対策を講じる必要がありますね。

#サイトを育てる

Copyright© 2020 みつば行政書士事務所 All Rights Reserved