Copyright© 2020 みつば行政書士事務所 All Rights Reserved

​     許可業種の詳細

​|建設業許可申請

Contractor's Licensing support 

 
 
G
M
T
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スピーチ機能は最大文字数200文字の制限があります
 
[removed]
 
オプション : 履歴 : フィードバック : Donate 閉じる

新規・知事

 
 
G
M
T
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スピーチ機能は最大文字数200文字の制限があります
 
[removed]
 
オプション : 履歴 : フィードバック : Donate 閉じる
​140,000円
​大阪・兵庫

対応エリア

一人親方の方はこちらをご覧ください

​一人親方のままで建設業許可を取る際に必要な要件や書類、よくあるお悩みなど動画でご説明しております。

このような事でお困りの方はご相談ください


元請けから許可取得を要請されている
今後、500万円以上の工事を請け負いたい・請け負う予定がある
500万円未満の工事なのに、許可を取得していないから契約しないと言われた
金融機関に融資を申し込んだが許可がないことを理由に融資を断られてしまった
対外的な信用を得たい
公共工事に参加したい
将来許可を取得するために今から何を準備したら良いか知りたい

 

決算変更届とは?

​建設業許可業者は、事業年度終了後4カ月以内に「決算変更届」の提出が義務付けられています。

[提出書類]*必要な場合のみ提出

・決算変更届の表紙

・変更届出書

・工事経歴書(直近1年分)

・直近三年の各営業年度における工事施行金額

・使用人数*

・建設業法施行令第3条に規定する使用人の一覧表*

・定款の写し*

・財務諸表(貸借対照表・損益計算書・完成工事原価報告書)

・株主資本等変更計算書

・​注記表

・附属明細表*

・納税証明書(当事務所にて代理取得します)

​・事業報告書

●費用

​ 37,000円(税別)

 実費込なので追加請求は発生しません

〈決算変更届に関する罰則規定〉

期限内に提出がない場合には、個別指導を行い、なお改善されなければ、建設業法に基づき監督処分対象となる場合があります(建設業法第28条)。
決算変更届が提出されないと、6月以下の懲役又は100万円以下の罰金に処せられる場合があります。

(建設業法第50 条)

 

​お問合せ・ご依頼はこちらからどうぞ

​みつば行政書士事務所

 
 
G
M
T
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スピーチ機能は最大文字数200文字の制限があります
 
[removed]
 
オプション : 履歴 : フィードバック : Donate 閉じる

​TEL:06-6940-6794 FAX:06-6940-6589  

​営業時間 平日09:00~18:00 平日18時以降・土日祝はご予約にてご対応いたします